男性の誕生日プレゼントで財布は二つ折り?長財布?

「男性の誕生日プレゼントに財布を渡そうと思うんだけど、二つ折りと長財布どちらがいいの?」

財布は男性への誕生日プレゼントにおすすめではありますが、財布を選ぶときは慎重に選ばないと大きな失敗に繋がってしいます。

当記事では財布をプレゼントするときの注意点から、どのような財布がおすすめなのかまで紹介していきます。

男性の誕生日プレゼントに財布は最適

彼氏や旦那さんなど、男性の誕生日プレゼントに財布を贈るのは鉄板とも言える王道です。

プレゼントのランキングサイトはいくつもあるのですが、どのサイトの調査でも男性の喜ぶ誕生日プレゼントの1位と2位は不動で「財布」と「腕時計」です。(財布と腕時計の1位2位が逆のことはあります)


当サイトの調査でも、多くの男性が財布・腕時計を欲しいと感じる男性が多いことはすでに調査済み。

付き合い始めの彼氏への誕生日プレゼントの予算とおすすめは?

2017.05.18

あなたも、彼氏や旦那さんへ財布をプレゼントすると、きっと喜んでもらえるでしょう。

誕生日プレゼントで財布は失敗できないジャンル

財布は誕生日プレゼントとしても男性に喜ばれることは確かですが、注意点があります。

それは、同立で人気のある腕時計に比べて財布は失敗できないジャンルだということです。

なぜなら、財布は普段の生活の中で1つしか使わないから。


腕時計ならその日の気分によって使い分けることができるから、失敗しても相手に気を使わせることがない。

それに対して、財布は毎日お札や小銭を入れ替えて使うような、面倒臭い真似はしませんよね。


そして財布は高価な買い物です。

ブランド財布は喜んでもらえる可能性が高い一方で、外した時のリスクがかなり大きい…


そんな失敗をしないためにも一番重要なのは「二つ折り財布」を選ぶか「長財布」を選ぶかというところです。

「二つ折り財布」「長財布」は誕生日プレゼントを渡す相手に合わせて選んであげる必要があります。

二つ折り財布と長財布のメリット・デメリット

失敗しないためにも、二つ折り財布と長財布のメリット・デメリットをご紹介します。

二つ折り財布のメリット



  • ポケットに収納できる
  • 盗難被害にあいにくい

二つ折り財布のメリットはこれに尽きます。

筆者は長財布よりもずっと二つ折りの財布が好きで、折りたためるメリットとして一番大きいのがコンパクトでポケットに収まりやすいということ。


ジーンズのようなカジュアルな格好では、お尻のポケットに財布をしまう人が多いのです。

長財布だとはみ出てしまうため、スリに盗られてしまう可能性も高くなってしまいますよね。

夏でも手ぶらでちょっと外へ出たいときに、長財布がポケットからはみ出てる…というのはどうしても不安になってしまいます。


私は用心深く、手ぶらで行動するのが好きなので、折りたたみの財布でないと誕生日プレゼントでもらっても困ってしまうでしょう…

二つ折り財布のデメリット

  • 傷みやすい
  • 中身のカードが傷つきやすい

メリットで話したようにズボンのポケットに収めることが多い二つ折り財布は、ポケットに収納したまま座ってしまうと財布を押しつぶしてしまいます。

折りたたむとカードやお札、小銭のすべてが段々重ねになって押しつぶされてしまうため、財布自体が傷つきやすく、中身(特にカード類)が劣化しやすいというデメリットがあります。


また、二つ折り財布を尻ポケットに入れたまま座ってしまうと、片方側のお尻だけグッと押し上げられて腰に負担がかかる点も気になるところ。

長財布のメリット



  • 収納量が多い
  • お札が曲がらない
  • 整理しやすく中身を取り出しやすい
  • スーツとの相性が良い

長財布は二つ折り財布に比べて収納量が多く、分厚くなりにくいのがいいところ。

パンパンになりにくいので、見栄えが良いです。(もちろん入れすぎると膨れ上がりますが…)

中身も見やすく、会計のときもスムーズにお金やカードを取り出すことができます。


また、お札を畳まずに済むので、お札に優しくピン札をそのまんま保つことができるんですね。

高収入の男性は長財布の人が多くお金を大切にしているとも言われるので、「長財布一択」という男性も多いです。


スリムなシルエットはスーツとの相性も抜群!

上着の胸ポケットに忍び込ませておくと、二つ折りの財布よりも取り出しやすく見栄えも良いです。

長財布のデメリット

  • ポケットに収まりきらない
  • 盗難にあいやすい

長財布唯一のデメリットはポケットに入りきらないことです。

安全に収納するのであれば別途で鞄が必須になり、普段リュックを使う人にとってはいちいち取り出すのが面倒な財布ということになります。

二つ折り財布と長財布の最後の決め手

「結局、二つ折り財布と長財布のどっちがいいの?」

と迷ったときは、今あなたがプレゼントしている男性がどちらのタイプの財布を使っているのかチェックしてみましょう。

財布は長年使ってきて、使いやすい形のものを持っている可能性が高いです。

「今までどおり」の使い方ができる財布を選ぶのがベターです。


筆者も誕生日に彼女から財布をもらったことがあるのですが、もともと使っていたものと中身のポケットまで全く同じ作りになった二つ折りの革財布をプレゼントしてくれました。

もちろん、財布を古いものからチェンジしたときに何の違和感もなかった点も良かったのですが、何よりそこまで細かく私のことを考えてくれたことが嬉しかったです。

男性におすすめの財布ブランド

財布と言えばやっぱり革財布…ということで、男性にぴったりな革財布のブランドに絞っておすすめをご紹介します。

ヴィトンのような超有名ブランドの財布も良いですが、当サイトでは革財布は基本的に革専門のブランドで購入した方が良いと判断しています。

cocomeister(ココマイスター)



出典:http://cocomeister.jp/


知る人ぞ知る日本の革製品ブランドで、目新しいブランドでありながら値段以上の質を提供することから近年で人気が急上昇しています。

モダンでアンティークなデザインが魅力で、値段以上にクオリティが高いのが特徴。

最高級の革を日本の職人が縫製しており、ひとつひとつに手間がかかっています。

売り切れ必至、こだわりの商品が揃っています。

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)



出典:https://griffin.cx/whitehouse-cox/


イギリスの老舗ブランド。

シンプルなデザインが多く、それだけに革の質がわかりやすいのですが言うまでもなく上質。

イングリッシュ・ブライドルレザーをよく使っているのが特徴的ですが、丈夫なので長年愛用できます。

GANZO(ガンゾ)


出典:http://www.ganzo.ne.jp/


日本のメンズ革製品ブランド。

ハイブランドのようにロゴ押しなイメージがまったくなく、革本来の良さを感じさせてくれます。

コードバン、ブライドルレザー、ヌメ革などの革が主流で、どれも使えば使うほど味が出てくる商品ばかり。

長年愛用してほしいのであれば、GANZOは特におすすめのブランドと言えます。

ブランドにこだわらないならオーダーメイド財布

「誕生日プレゼントを渡す相手がブランドとか品質とかそこまでこだわってる人じゃない」

そんな場合は、あなたが設計したオーダーメイドの革財布なんていかがでしょうか?

オーダーメイド財布の「JOGGO」なら、先ほど紹介したような革ブランドよりも価格がずっと安いので手がつけやすく、プレゼントをもらった人の満足度も高いです。(GANZOのオーダーメイド財布は最低でも6万円以上かかります)


もちろん、長財布も二つ折り財布も…キーケースまで本革で作れてしまいます。

・こんな人にオススメ!
  • 彼氏・旦那はブランドにこだわりがない
  • 本革の財布をプレゼントしたい
  • 予算があまり多くない
  • どうせなら世界に一つだけのプレゼントがしたい
  • 最小限の値段で最大限に喜んでほしい

2つ以上当てはまったら、こちらからチェックしてみましょう!
※ デザインを試すだけなら無料でできます。


まとめ

男性の誕生日プレゼントの財布についてまとめました。

・男性への誕生日プレゼントで財布は人気
ただし、注意点は「失敗できない」ということ。二つ折り財布か、長財布かについては特によく考えるべし。

・二つ折り財布と長財布のメリット・デメリット
メリットデメリット
二つ折り財布ポケットに収納できる
盗難被害にあいにくい
傷みやすい
中身のカードが傷つきやすい
長財布収納量が多い
お札が曲がらない
整理しやすく中身を取り出しやすい
スーツとの相性が良い
ポケットに収まりきらない
盗難にあいやすい

誕生日プレゼントを渡す相手が今使っている形に合わせるのが無難。

・オススメの革財布ブランド
  • cocomeister(ココマイスター)
  • Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)
  • GANZO(ガンゾ)

・オーダーメイドならJOGGOが安くて高品質


財布はここぞという時の必殺技とも言える誕生日プレゼントです。

よく考えて選びましょう。